トップページ > まめちしき> フォントについて 大きさや種類など

まめちしき

■フォントについて 大きさや種類など

文字(フォント)の大きさ

pr(ポイント)文字フォントのサイズ単位
1pt=0.35㎜となります。
wordの初期設定10.5pt 3.68㎜。
手にとって持つチラシなど12pt~14ptがおすすめ。
最低でも8pt(文庫本の文字サイズ)は必要。

1メートルくらい離れてみるサインなどは
72pt 約25㎜くらいあると認知しやすい。

 


文字(フォント)の種類

日本語
明朝体 と ゴシック体 が大きなくくり。
漢字系の文字体系として、篆書、隷書、楷書、行書、草書の五体。
看板文字なども。

英語体(ラテン体)
日本語体の明朝体・・ローマン体、ゴシック体・・サンセリフ。


デジタルフォント(プロモーショナルフォント)
文字ごとに縦横比率が違う。バランスをとってもデジタル処理で行間を調整できる。
OSによって違う。

Windowsだと
MSPゴシック、MSP明朝、メイリオなど
Macだと
Osaka、ヒラギノなど

反対に等幅のフォントは
Windowsだと
MSゴシック、MS明朝など
Macだと
Osaka-等幅など











トップへ戻る